スマホDE節約

スマホで毎月払うお金を節約する方法をご紹介しています。

楽天モバイル公式対応スマホを安く買うには【2020年9月26日更新】

2020/09/26

第四のキャリアとしてスタートした楽天モバイルですが、現時点で大きな問題がいくつもでています。そんな中でも対応機種の少なさもその一つです。

 

楽天モバイル公式スマホ【2020年9月26日現在】

・AQUOS zero SH-M10(楽天モバイル版・SIMフリー版)
・AQUOS R2 compact SH-M09(楽天モバイル版・SIMフリー版)
・AQUOS sense2 SH-M08(楽天モバイル版・SIMフリー版)
・AQUOS sense plus SH-M07(楽天モバイル版・SIMフリー版)
・AQUOS R compact SH-M06(楽天モバイル版・SIMフリー版)
・AQUOS sense lite SH-M05(楽天モバイル版・SIMフリー版)
・AQUOS R5G(楽天モバイル版)
・AQUOS sense3 lite SH-RM12(楽天モバイル版)
・AQUOS sense3 plus SH-RM11(楽天モバイル版・SIMフリー版)
・AQUOS sense3 SH-M12(SIMフリー版)
・AQUOS zero2 SH-M13(SIMフリー版)
・AQUOS SH-M04(SIMフリー版)
・arrows RX(楽天モバイル版)
・Galaxy A7(楽天モバイル版)
・Galaxy S10(楽天モバイル版)
・Galaxy Note10+(楽天モバイル版)
・Google Pixel 4(ソフトバンク版・SIMフリー版)
・Google Pixel 4 XL(ソフトバンク版・SIMフリー版)
・Google Pixel 4a(SIMフリー版)
・HUAWEI P30 lite(楽天モバイル版)
・HUAWEI nova lite 3(楽天モバイル版)
・HUAWEI nova 5T(楽天モバイル版)
・Reno 10x Zoom(楽天モバイル版・SIMフリー版)
・AX7(楽天モバイル版・SIMフリー版)
・R17 Pro(楽天モバイル版・SIMフリー版)
・Find X(楽天モバイル版・SIMフリー版)
・OPPO Reno A 128GB(楽天モバイル版)
・OPPO A5 2020(楽天モバイル版)
・OPPO Reno3 A(楽天モバイル版)
・Rakuten Mini(楽天モバイル版)
・Xperia Ace(楽天モバイル版)

 

見て分かるように基本的には楽天モバイルはSIMフリースマホに対応しているのですが、全ての機能を使える機種はまだそんなに多くありませんし、何より従来のドコモやau、ソフトバンクのスマホはほぼ流用できません。

現時点で唯一の例外がソフトバンク回線のGoogle Pixel 4とGoogle Pixel 4 XLぐらいです。新たに機種を買わないといけないのはなーって言うのが正直な気持ちです。

それでも(個人的には)楽天モバイルが魅力的に移っているので移行したいと考えています。現在は楽天モバイルのドコモ回線ですが、持っている機種は公式スマホに該当しません。

出来れば安くスマホを購入して乗り換えを検討したいと思います。そこで現時点で安く買える楽天モバイルの対応スマホを調べてみました。

 

スポンサーリンク

楽天モバイル公式スマホの価格調査【2020年9月26日現在】

対応機種一覧からも分かるように楽天モバイルはSIMフリーとは言え、一般的に買った同じ機種だと対応していないことが多いです。そのため、基本的には楽天モバイルから購入した方が確実です。

でも、SIMフリー版については売っていないのでAmazonで料金を調べてみました。ちなみに表に記載している金額は新品の金額になります。複数カラーがある場合、一番安い値段を表示しています。

 

機種名 キャリア 料金 販売ページ
AQUOS zero SH-M10 楽天モバイル 取扱なし
SIMフリー 71,900円(↑) Amazon
AQUOS R2 compact SH-M09 楽天モバイル 取扱なし
SIMフリー 取扱なし
AQUOS sense2 SH-M08 楽天モバイル 取扱なし
SIMフリー 19,300円(↓) Amazon
AQUOS sense plus SH-M07 楽天モバイル 取扱なし
SIMフリー 37,500円(→) Amazon
AQUOS R compact SH-M06 楽天モバイル 取扱なし
SIMフリー 38,800円(↑) Amazon
AQUOS sense lite SH-M05 楽天モバイル 取扱なし
SIMフリー 19,500円(↓) Amazon
AQUOS R5G 楽天モバイル 128,800円 楽天モバイル
AQUOS sense3 lite SH-RM12 楽天モバイル 25,980円 楽天モバイル
AQUOS sense3 plus SH-RM11 楽天モバイル 48,800円 楽天モバイル
SIMフリー 28,000円(↑) Amazon
AQUOS sense3 SH-M12 SIMフリー 29,400円(↑) Amazon
AQUOS zero2 SH-M13 SIMフリー 69,700円(↓) Amazon
AQUOS SH-M04 SIMフリー 取扱なし
arrows RX 楽天モバイル 32,800円 楽天モバイル
Galaxy A7 楽天モバイル 18,700円 楽天モバイル
Galaxy S10 楽天モバイル 99,800円 楽天モバイル
Galaxy Note10+ 楽天モバイル 126,800円 楽天モバイル
Google Pixel 4 ソフトバンク 78,480円 ソフトバンク
SIMフリー 65,740円(↓) Amazon
Google Pixel 4 XL ソフトバンク 101,520円 ソフトバンク
SIMフリー 87,800円(↓) Amazon
Google Pixel 4a SIMフリー 取扱なし
HUAWEI P30 lite 楽天モバイル 取扱なし
HUAWEI nova lite 3 楽天モバイル 取扱なし
HUAWEI nova 5T 楽天モバイル 59,800円 楽天モバイル
Reno 10x Zoom 楽天モバイル 取扱なし
SIMフリー 93,244円(↓) Amazon
AX7 楽天モバイル 取扱なし
SIMフリー 18,500円(→) Amazon
R17 Pro 楽天モバイル 取扱なし
SIMフリー 40,800円(↓) Amazon
Find X 楽天モバイル 取扱なし
SIMフリー 80,730円 Amazon
OPPO Reno A 128GB 楽天モバイル 38,800円 楽天モバイル
OPPO A5 2020 楽天モバイル 22,020円 楽天モバイル
OPPO Reno3 A 楽天モバイル 39,800円 楽天モバイル
Rakuten Mini 楽天モバイル 18,700円 楽天モバイル
Xperia Ace 楽天モバイル 54,800円 楽天モバイル

※料金は消費税込み

 

一番安いのは楽天モバイル公式サイトで販売されている「Rakuten Mini」と「Galaxy A7」ですね。特にRakuten Miniは一時期「1円」で販売されていた時期もありますし、唯一の自社ブランドスマホです。安くできるわけですよね。

それに今は楽天スーパーポイントでほとんどの機種代をキャッシュバックしてくれるキャンペーンも行っています。

 

機種にこだわりがないのであれば、このどちらから選んでおいたら間違いないのではないでしょうか?

 

▼楽天モバイルはこちら▼


-楽天モバイルで節約