スマホDE節約

スマホで毎月払うお金を節約する方法をご紹介しています。

ドコモのスマホは本当に4割引されるのか?【信ジラレナイヨ】

先日ドコモが発表したニュースによると2019年度にスマホ(携帯電話)のプランを2~4割安くすると言うことです。この割引はこのところ、政府からつつかれていることが大きな理由の一つになっていると思います。

その割引規模は年間で4,000億円規模の還元になるということですが、金額が大きすぎてかえって理解しにくいほどのお金です。そこで小市民にも分かりやすくどれぐらいになりそうなのかおおざっぱに計算してみました。

 

スポンサーリンク

え?ひと月〇円の節約になるってこと?

ドコモのホームページによると2017年度(2018年3月)時点でドコモの契約数は7,637万回線だそうです。

これには今回調べたドコモの決算資料によるとspモードサービスの契約数とiモードサービスの契約数も掲載してあったので、もちろんスマホと携帯電話(ガラケー)を足した数になります。

ひょっとすると格安SIMの回線(ドコモのネットワークを使用している回線)も含まれているかもしれませんから、あくまでも単純に合計した数字になっています。

ドコモが発表した還元するという金額を契約数で割ってみると、400,000,000,000÷76,370,000になるので1回線あたりの割引額(還元金額)は5,237円ということになります。

これはあくまでも1年間での金額なので1月あたりになおすと436円といったところでしょうか。これだと1割引にもならないという人がほとんどかもしれません。

しかし、最初に参照した契約数にはガラケーや格安SIM、そしてIot分も含まれている可能性があるのでもうちょっと割引金額は多くなるのではないかと思います。

 

割引率、実際に話した言葉とニュースのずれ

毎月スマホに7,000円かけている人にとって4割引となると4,200円になることになりますから、かなりうれしい金額ではないでしょうか。でも、そこまで下がるとは思えないというのが正直なところです。

なぜなら、ネットニュースではドコモの通信費を2~4割下げる新しい料金プランを発表する旨の内容でした。でも、実際の映像でドコモの社長が話していたのは「約2割~4割」という表現だったように記憶しています。

ということは1割引とかも十分ありえるんじゃないでしょうか。それだと7,000円のところが6,300円になるわけですから、うれしさ半減といった感じデス。

何となく、ソフトバンクの新プランのように毎月たくさん使っている人(例えば通信費が10,000円と超える人)は4割引。そうでもない人は1~2割引と言ったことに落ち着きそうな気がしてなりません。

 

本当にただ4,000億円還元してくれるの?

ところで、年間4,000億円というととんでもない金額を還元するという発表はすごいインパクトがあります。ドコモの決算資料によると2017年度のドコモグループ全体の売上を示す連結売上高は約7兆7,483億円でした。

これまたとんでもない金額で改めてドコモはドでかい会社だなと再認識した次第ですが、それにしたって、4,000億円というのは約5%と決して小さな金額ではありません。

単純計算で4,000億円分も還元してしまったら、ドコモの売上高も5%ダウンしてしまうわけですから、株主さんが黙っていないのではないでしょうか?

ソフトバンクやauといったドコモ以外からの引っ越しが増えて契約数が増えてそれでまかなうという計算もあるでしょうが。それだけではないと思います。カギを握るのが「端末代」ではないでしょうか。

 

結局、通信費は高くなるという悪い予感

ドコモがスマホの通信プランを割引するのに検討しているのが「分離プラン」だと言われています。これまでドコモwithに代表されるようにプランの金額自体はそのままでドコモが指定するスマホに機種変することで割引を行っていました。

プラン自体は高いけど、スマホ代は安くなるというのがキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)の特徴だったとも言えます。そういったこれまでのやり方を止めて、通信プランを安くするというのが分離プランの狙いです。

ということは逆に言えばスマホの端末代は割り引かないということの裏返しになるのではないでしょうか。ただでさえ高いスマホの金額が最近特に高くなっています。

AppleのiPhoneシリーズやGoogleのPixelシリーズ、SAMSUNGのGalaxyシリーズはその代表格とも言えます。高い物では10万円を余裕で超えてきます。そこまで高けりゃそりゃ性能もいいさと言いたくなるぐらいです。

スマホ端末割引がなくなれば、通常価格で購入しないといけなくなるわけですから、仮に通信プランが安くなっても端末の分割払い分を足したらかえって高くなるかもしれません。

ドコモではスマホも販売していますから、その分で売上を補うのではないだろうか?という予感がしますね。

 

そんなに高いスマホいる? イオシスのすすめ

以前から「スマホの価格は高すぎる。」そして、「そこまでの性能が必要なのか。」という思いはあります。確かに性能がいいとストレスなくネット接続できたり、LINEやスマホアプリ・ゲームができるかもしれません。

でも、その速度も三日で慣れて、すぐにもっと高い性能のスマホがほしいと思うのが目に見えています。だからと言って、スマホを購入できる場所は昔はドコモだったらドコモショップぐらいしか思いつかなかったのも事実です。

でも、今は違います。何度かこのブログでも紹介したイオシスという中古スマホを扱うショップで購入することができます。イオシスは大阪に本社を置く中古携帯電話の販売と買取を行う会社で、現在はTSUTAYAやTポイントでおなじみのカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)のぐる会社になっています。

もちろん、イオシス以外にも家電量販店やゲオ、BOOKOFF、ヤフオクなどでも中古スマホを買うことのできますが、個人的にはイオシスがとても便利に感じています。

それが中古に対する不安を解消してくれるポイントがイオシスにはあるからです。

イオシスのネットショップはコチラから

 

中古スマホの不安① 本体を触れない

これはイオシスに限らず、ネットで購入する時全般に言えることですが、ネットでの画像だけで中古商品の状態を判断するのはリスクがありますよね。ヤフオクやメルカリでもそういったトラブルはあると思います。

でも、イオシスはショップサイトを見たら分かりますが、イオシスは実店舗でも販売を行っていて、検索した商品がどこのお店にいくつ在庫があるかチェックすることがでいます。

 

 

だから、気になる商品についても近くのお店だったら、実際に見に行くことも可能なので納得して購入することができるわけです。

イオシスのネットショップはコチラから

 

中古スマホの不安② ほしいスマホを探しにくい

これは実際にスマホを探していて思ったことです。何社かの中古スマホショップをチェックしてみて思ったのがほしいスマホを見つけにくいということです。

例えば、「iPhone」が欲しいとか「Xperia」が欲しいだったら、商品名を検索すればいいけど、何円以下で掘り出し物がないかとか、こんな条件のスマホが無いかといった検索だととたんにできなくなります。

でも、イオシスだとメーカーはもちろん、何年以降のスマホや状態、値段など様々な条件で検索することができるので希望にあったスマホを見つけやすくなっています。

 

イオシスのネットショップはコチラから

 

中古スマホの不安③ 保証がない

中古スマホは安く購入できる反面、もし不具合があった場合に商品の保証をうけることができないというデメリットがあります。ヤフオクではその点を考慮して多くの人が購入していると思います。

でも、やっぱり購入に失敗したくはないでしょうし、それがあって踏み込めない人も多いと思います。その点で安心なのがイオシスです。イオシスで扱っている中古スマホにはコンディションに応じてA~Cまでのランクがあります。

そのランクごとに違いはありますが、1~3ヵ月間の保証期間を独自に設けてくれているので、もし不具合があった場合にも安心してサポートしてくれるのも魅力です。

 

イオシスのネットショップはコチラから

 

中古スマホの不安④ やっぱり人の手あかがついたものはちょっと。。。

こう思っている人は多いと思います。スマホを安く手に入れたいけど、中古品自体に抵抗がある。人の手あかがついたスマホは使いたくない。最近知りましたが、イオシスで販売しているのは中古品だけではないんです。

 

 

どういうルートからかまでは分かりませんが、イオシスには「未使用品」のスマホも入って来るみたいで販売されていますし、在庫数も結構な数になっています。
※docomo Nexus5Xは2015年に発売された機種ですが、今でも十分に使えると思います。

ちなみに未使用品でも厳密には中古扱いになるようで、保証期間もイオシスの保証として6ヶ月間ついてきます。でも、性能はともかく新品同様に使える上、型落ち品でとても安いので、ヘビーユーザーではない私としては狙い目だなと思っています。

イオシスのネットショップはコチラから

 

まとめ

ドコモショップでスマホの使い方や不具合があった時に行けるからドコモがいいという人はもちろんいると思います。でも、もし近くにスマホについてちょっと詳しい人がいるのであれば安く買えるチャンスは見逃す手はないなと思います。

2019年度にドコモがどんなプランを出してくるのかはまだまだ分かりませんが、スマホ端末代は高くなる傾向は変わらずありそうなので家計のためにも節約できるところは節約するのも賢い方法なのではないでしょうか?

 

▼イオシスのネットショップはコチラから▼


-SIMフリースマホ, ドコモで節約