スマホDE節約

スマホで毎月払うお金を節約する方法をご紹介しています。

音楽好き必見!OCNモバイルONEのMUSICカウントフリーが無料に!

最近、格安SIMの動きがないなと思っていたら、OCNモバイルONEがやってくれました。音楽好きにはうれしいMUSICカウントフリーオプションの無料化です。

 

スポンサーリンク

MUSICカウントフリーとは?

カウントフリーとは通常通信量がかかるサービスやアプリの利用に関して、通信料をカウントしない(カウントフリー)サービスです。そのサービス利用時には通信量は消費されないので節約にもなります。

カウントフリーは、キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)ではあまりお目にかからないですが、比較的格安SIMでは提供されいるサービスです。

OCNモバイルONEの利用者が音楽サービスにおいてカウントフリーになるサービスがMUSICカウントフリーです。他の格安SIMでは同じサービスが有料オプションだったりしますが、今回そのオプションが無料になったのがポイントです。

 

どんなサービスを利用する時がカウントフリーになるの?

OCNモバイルONEのMUSICカウントフリーは8月1日から無料になるオプションで利用者は何か設定したり申し込む必要もなく、OCNモバイルONEを契約するだけで自動的に利用できます。

ちなみにカウントフリーが適用されるサービスが以下の通りです。一覧は2018年8月1日現在です。

 

MUSIC カウントフリー対象の音楽サービス※カッコ内はサービスのURL

● Amazon Music(https://www.amazon.co.jp/amazonmusic)
● AWA(https://awa.fm/)
● Google Play Music(https://play.google.com/store/music?hl=ja)
● Spotify(https://www.spotify.com/jp/)
● dヒッツ(https://selection.music.dmkt-sp.jp/)
● ひかりTVミュージック(https://music.hikaritv.net/music/)
● レコチョク BEST(http://recochoku.jp/best/)

Spotifyやamazon music、Google Play Musicは特に利用できそうですね。上記サービスのアプリやWEBページどちらもカウントフリー対象になるので利用しやすい方を選べていいですね。

でも、対象サービスのアプリをダウンロード・更新する時の通信や公式アプリ・ブラウザー以外のアプリからの通信した時などはカウントフリー対象にならないので注意です。

 

こんなカウントフリーの使い方はいかが?

スマホで音楽をよく聞く人にとってサービス利用時の通信量は気が気でないものだったりします。でも、MUSICカウントフリーを利用することでそんな心配からも解放されます。

そこでこんな使いかたはどうだろうと提案してみたいと思います。

 

DSDSスマホでデータ通信SIMを追加

一台のスマホに2枚のSIMカードを挿して運用できるDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)スマホを利用したら、普段使っているSIMはそのままで音楽通信専用にOCNモバイルONEのSIMを利用します。

そうすることでスマホ一台で音楽を聴く時にはOCNモバイルONEのSIMを使って通信量を気にすることなくギガ死の心配なく使うことができます。

 

タブレットに挿して音楽専用端末に

タブレットを一台用意して、そこにデータ通信SIMを挿しておきます。そしたら、そのタブレットは音楽を聴く時用に使うことができますし、何だったら音楽を流しっぱなしっていう使い方もできますね。

 

まあ、一番お得はOCNモバイルONEにお引越し

結局、一番お得なのはOCNモバイルONEにお引越ししてしまえば、通信費も安くできる上、音楽も聴き放題になっちゃいますね。

OCNモバイルONEはワイモバイルのような10分間の電話かけ放題オプションもできます。意外とこれから注目の携帯会社なのかもしれないですね。

 

▼OCNモバイルONEの詳細はコチラ▼



 

 

-OCN モバイル ONE, 格安スマホ(格安SIM)で節約