スマホDE節約

スマホで毎月払うお金を節約する方法をご紹介しています。

iPhone7は3大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)の中でどこが一番安い?

2016/12/06

iPhone7が発売になり、ニュースでも大きく取り上げられていましたが少し落ち着いてきました。価格を聞いて、iPhoneというのはびっくりしてしまうような高額な商品だとはじめて気づきまして、日本人て金持ちなんだなと改めて思った次第です。そして、そこまで高けりゃそりゃ性能もいいだろうと感じました。
 
私は基本的にアンドロイドユーザーなのでiPhone祭りには参加してないですし、興味もあまりありませんでした。しかし、私の周りでもiPhone7が出たから機種変更する!と言っている人が何人もいます。ふと、大手キャリアで価格変わってくるのかな?と思って調べてみることにしました。
 
 

iphone7の種類をおさらい

2016年10月現在、iPhone7の販売をしているのはドコモとau、ソフトバンクの3社です。ちなみにワイモバイルではiPhoneはiPhoneでもiPhone5Sを販売しています。
 

販売機種

3社とも販売しているiPhone7は4.7インチの「iPhone7」と5.5インチの「iPhone7Plus」です。
 

販売データ容量

データ容量についても32GB、128GB、256GBの3種類をドコモ、au、ソフトバンクともに販売しています。
 
 

 

気になる価格は?

販売している種類は3社とも共通ですが、価格については違いがでてきます。ちなみにAppleの公式サイトでの金額を参考までに記載しておきます。以下、表記は税込みです。
 

データ容量
32GB
128GB
256GB
iPhone7
78,624円
90,504円
102,384円
iPhone7Plus
92,664円
104,544円
116,424円

iPone7/32GBが最安値で78,624円(税込)で最高値はiPone7Plus/256GBで116,424円です。この数字を参考に各社の価格を調べていきます。
 
3社とも基本的に24ヶ月の分割払いで販売しているのでApple公式サイトよりも割高になっていますが、それぞれが割引(月々サポート・毎月割・月月割)されるので実質の支払い額はそこまで高くならないです。
 
 

iPhone7、iPhone7Plusの販売価格 ドコモ編

ドコモは新規契約、機種変更、他社からの乗りかえ(MNP)に関わらず同じ金額で勝負しています。
 

新規契約・機種変更・他社から乗りかえ(MNP)の場合

iPhone7
32GB
128GB
256GB
分割払い額(月額)
(24ヶ月の総支払額)
3,429円
(82,296円)
3,915円
(93,960円)
4,401円
(105,624円)
月々サポート割引額(月額)
(割引総額)
-2,322円
(-55,728円)
-2,322円
(-55,728円)
-2,322円
(-55,728円)
実質負担金(月額)
(24ヶ月の実質支払い総額)
1,107円
(26,568円)
1,593円
(38,232円)
2,079円
(49,896円)

 

iPhone7Plus
32GB
128GB
256GB
分割払い額(月額)
(24ヶ月の総支払額)
4,023円
(96,552円)
4,509円
(108,216円)
4,995円
(119,880円)
月々サポート割引額(月額)
(割引総額)
-2,349円
(-56,376円)
-2,349円
(-56,376円)
-2,349円
(-56,376円)
実質負担金(月額)
(24ヶ月の実質支払い総額)
1,674円
(40,176円)
2,160円
(51,840円)
2,646円
(63,504円)

  

ポイント

月々サポートは、以下の条件があります。
● 「シェアパック10」以上か「データMパック」以上を利用するユーザーが対象。
● 「シェアパック5」、「データSパック」を利用するユーザーは月々サポートの金額が10,368円減らされる。
● MNP利用でドコモと契約する場合は「シェアパック5」を契約する場合も上の割引額が適用される。

 
要は、5GBのデータ容量(データMパック)で契約していないとサポート割は受けられないということです。2GBのデータ容量で普段契約している人は、iPhone7で毎月-2,322円の割引が-1,890円に、iPhone7Plusでは-2,349円の月々サポート額が-1,917円になります。
 
 

iPhone7、iPhone7Plusの販売価格 au編

auでは機種変更と新規契約、他社からの乗りかえ(MNP)で割引額が変わります。
 

機種変更の場合

iPhone7
32GB
128GB
256GB
分割払い額(月額)
(24ヶ月の総支払額)
3,300円
(79,200円)
3,780円
(90,720円)
4,275円
(102,600円)
毎月割月額
(割引総額)
-2,445円
(-58,680円)
-2,445円
(-58,680円)
-2,445円
(-58,680円)
実質負担金(月額)
(24ヶ月の実質支払い総額)
855円
(20,520円)
1,335円
(32,040円)
1,830円
(43,920円)

 

iPhone7Plus
32GB
128GB
256GB
分割払い額(月額)
(24ヶ月の総支払額)
3,870円
(92,800円)
4,365円
(104,760円)
4,860円
(116,640円)
毎月割月額
(割引総額)
-2,445円
(-58,680円)
-2,445円
(-58,680円)
-2,445円
(-58,680円)
実質負担金(月額)
(24ヶ月の実質支払い総額)
1,425円
(34,200円)
1,920円
(46,080円)
2,415円
(57,960円)

 

新規契約・他社からの乗りかえ(MNP)の場合

iPhone7
32GB
128GB
256GB
分割払い額(月額)
(24ヶ月の総支払額)
3,300円
(79,200円)
3,780円
(90,720円)
4,275円
(102,600円)
毎月割月額
(割引総額)
-2,850円
(-68,400円)
-2,850円
(-68,400円)
-2,850円
(-68,400円)
実質負担金(月額)
(24ヶ月の実質支払い総額)
450円
(10,800円)
930円
(22,320円)
1,425円
(34,200円)

 

iPhone7Plus
32GB
128GB
256GB
分割払い額(月額)
(24ヶ月の総支払額)
3,870円
(92,800円)
4,365円
(104,760円)
4,860円
(116,640円)
毎月割月額
(割引総額)
-2,850円
(-68,400円)
-2,850円
(-68,400円)
-2,850円
(-68,400円)
実質負担金(月額)
(24ヶ月の実質支払い総額)
1,020円
(24,480円)
1,515円
(36,360円)
2,010円
(48,240円)

 

ポイント

auの毎月割を受けるには次の条件があります。
 
● データ定額「2/3/5/8/10/13/20/30」または「LTEフラット」への加入が必要
 
機種変更の割引額よりも新規契約とMNPの割引額の方が高いので自社の顧客数を増加させるという方針がとても分かりやすいですね。
 
そして、加入条件にデータ定額「2」が含まれているので、多くのユーザーが契約しているプランを継続しやすいのも特徴です。
 
 

iPhone7、iPhone7Plusの販売価格 ソフトバンク編

ソフトバンクでも新規契約と機種変更、他社からの乗りかえ(MNP)で割引額が変わります。
 

機種変更の場合

iPhone7
32GB
128GB
256GB
分割払い額(月額)
(24ヶ月の総支払額)
3,670円
(88,080円)
4,160円
(99,840円)
4,660円
(111,840円)
月月割月額
(割引総額)
-2,815円
(-67,560円)
-2,825円
(-67,800円)
-2,830円
(-67,920円)
実質負担金(月額)
(24ヶ月の実質支払い総額)
855円
(20,520円)
1,335円
(32,040円)
1,830円
(43,920円)

 

iPhone7Plus
32GB
128GB
256GB
分割払い額(月額)
(24ヶ月の総支払額)
4,160円
(99,840円)
4,750円
(114,000円)
5,250円
(126,000円)
月月割月額
(割引総額)
-2,735円
(-65,420円)
-2,830円
(-67,920円)
-2,835円
(-68,040円)
実質負担金(月額)
(24ヶ月の実質支払い総額)
1,425円
(34,200円)
1,920円
(46,080円)
2,415円
(57,960円)

 

新規契約・他社からの乗りかえ(MNP)の場合

iPhone7
32GB
128GB
256GB
分割払い額(月額)
(24ヶ月の総支払額)
3,670円
(88,080円)
4,160円
(99,840円)
4,660円
(111,840円)
月月割月額
(割引総額)
-3,220円
(-77,280円)
-3,230円
(-77,520円)
-3,235円
(-77,640円)
実質負担金(月額)
(24ヶ月の実質支払い総額)
450円
(10,800円)
930円
(22,320円)
1,425円
(34,200円)

 

iPhone7Plus
32GB
128GB
256GB
分割払い額(月額)
(24ヶ月の総支払額)
4,160円
(99,840円)
4,750円
(114,000円)
5,250円
(126,000円)
月月割月額
(割引総額)
-3,140円
(-75,3600円)
-3,235円
(-77,640円)
-3,240円
(-77,760円)
実質負担金(月額)
(24ヶ月の実質支払い総額)
1,020円
(24,480円)
1,515円
(36,360円)
2,010円
(48,240円)

 

ポイント

ソフトバンクの場合も月月割を受けるには次の条件があります。
 
● データ定額サービス、家族データシェア、2台目データシェアのいずれかに加入していないといけない
 
auよりもさらにゆるい条件になっています。なので2GBのデータ容量で毎月スマホを使っている人も割引を受けることができます。
 
 

3社の価格を比べてみた

ドコモの割引適用範囲がケチだったり、意外とauの端末代が安かったり、ソフトバンクは割引額がiPhoneのストレージによってちょっとずつ違っていたりと調べてはじめて分かることもあるんですけど、要は毎月いくら払わないといけないのかが重要なわけです。
 
なので、キャリア毎に条件はありますが、それぞれの24ヶ月分の実質負担金のみを表にしました。
 

機種変更の場合

キャリア名
iPhone 7
iPhone 7 Plus
32GB
128GB
256GB
32GB
128GB
256GB
ドコモ
26,568円
38,232円
49,896円
40,176円
51,840円
63,504円
au
20,520円
32,040円
43,920円
34,200円
46,080円
57,960円
ソフトバンク
20,520円
32,040円
43,920円
34,200円
46,080円
57,960円

 

新規契約・他社からの乗りかえ(MNP)の場合

キャリア名
iPhone 7
iPhone 7 Plus
32GB
128GB
256GB
32GB
128GB
256GB
ドコモ
26,568円
38,232円
49,896円
40,176円
51,840円
63,504円
au
10,800円
22,320円
34,200円
24,480円
36,360円
48,240円
ソフトバンク
10,800円
22,320円
34,200円
20,520円
32,040円
43,920円

 
ソフトバンクが安いのは予想通りなんですが、2機種の機種変更時についてはauとソフトバンクが金額をそろえているとは。端末代と割引額で調整してユーザーからの目をそらしている感じでしょうか(笑)
 

まとめ

iPhone7Plusについては新規契約・MNPはソフトバンクが一番安いんですね。
 
iPhone7だとauも頑張って同じ金額にもっていっていますね。
 
結局、新規契約や他社から乗りかえるならソフトバンクだよ。機種変更はドコモは高いよっていうことになるんですけど、2社の機種変更時の実質負担金が同じ金額というのは何となく考えてしまいます。
 
実際、今後の契約数がどのように推移していくかは分かりませんが、ドコモからau・ソフトバンクにお客さんが流出するのであれば、ドコモも少し値段を下げてくるかもしれないですね。(個人的にはインパクトがそこまでないだろうなとは思いますが。。。)
 

-auで節約, ソフトバンクで節約, ドコモで節約
-, , , ,