スマホDE節約

スマホで毎月払うお金を節約する方法をご紹介しています。

格安SIMの満足度状況について調べてみた

2016/12/01

身の回りには格安SIMでスマホを使っている人がいないことに最近気づきました。まあ、まだまだ全体の10%くらいですからそりゃそうかもしれませんね。

だから、情報がなくて不安に思って、キャリアから切り替える踏ん切りがつかないってあると思います。(私の場合は、ひたすら値段重視で格安SIMに飛びつきましたけど。。。)

そんな不安に思うあなたのために、格安SIMユーザーを使ってみて満足しているのか調べてみました。

やっぱり「月額費用」に満足

調査をしていると、株式会社MM総研が行った、格安SIMを利用している人を対象に行った満足度アンケートがありましたので、紹介します。アンケートに「大変満足」、「やや満足」と回答した人の合計を集計して満足度として公表しています。

まず、総合的な満足度は62.7%だそうです。全体の6割以上が満足なんですね。

細かい項目を見てみると【月額費用】に対する満足度が87.4%。
次いで【データ容量】(69.0%)、【初期費用】(65.5%)、【回線速度】(65.2%)、【回線安定性】(64.1%)の順に満足度が高い結果になっています。

お金と性能について満足が高い結果ですね。特に月額費用については、ユーザーの実に8割以上が満足という回答になっています。そりゃ、毎月7,000円くらい払っているものが2,000~3,000円くらいまで減ったら満足しますよね。それくらい変わると結構家計にも反映されてきます。半額以下ですもの。

品質面についても現在、ドコモやau、ソフトバンクでスマホを使っている人が不安に思うことの一つにネットがスムーズにできるかっていうのがあると思います。今回のアンケートの結果で回線速度、回線安定性が共に6割を超えているのは一つの安心材料になるかなと思います。まあ、格安SIMって大抵、ドコモの回線を使っているので安定はしているわなーと思いますが。実際に使ってみないと不安ですよね。

音声通話についても5割以上の人が満足と回答しているので、十分な品質が提供されていることが分かります。

一方でサポートには難あり

費用面や品質では満足、または値段相応ということで納得している人が多いことが分かりますが、一方でその価格ゆえ、サポート面が充実していない現状もあります。

そのため、Web上でのサポートやメール、電話サポート、いずれも満足度は5割を切っています。ここら辺はキャリアのサポート体制の手厚さが際立つ結果になっています。

サービス提供側も実店舗で販売している会社が少ないことを把握していますし、最近では動画などを活用して、説明するというった工夫をしているので、もう少し様子を見る必要もあるかもしれませんね。

まとめ

価格重視でいくなら格安SIM、操作が不安でサポートが手厚い方がいいという方は、キャリアというところでしょうか。でも、あまりサポートに連絡する機会って少ないとは思うんですけどね。
 
それに実店舗で契約できたり、お客様窓口を開設する会社も増えてきているのでサポート面も充実していく傾向にあると思います。そうするとキャリアと格安SIMの違いがドンドンあいまいになっていくかもしれないですね。

-格安スマホ(格安SIM)で節約
-,