スマホDE節約

スマホで毎月払うお金を節約する方法をご紹介しています。

LINEやFacebook、twitterはパソコンでもしましょうよ

2017/07/09

スマホの節約をするために外ではSIMカードを使った通信、お家では Wi-fi を使ってデータのやり取りをしている人も結構いますよね。
 
ちなみに、我が家は UQ-WiMAXというサービスと契約して、無線環境でネット接続をしていました。もちろん、スマホもそれで接続して、節約しています。
 
元々、WiMAXは、持ち歩いて使おうかと思っていましたが、田舎で使っているもので、意外と外で使える環境が少なかったため、ほぼ家で接続している状況でした。
 

パソコンでLINEやFacebookをしてみよう

自宅では Wi-fi が使える場合、パソコンでもネット接続している方も多いんじゃないでしょうか?でも、家でパソコンでのネット環境があっても、主にメールやネット検索が主になっていて、LINEやFacebook、twitterでのメッセージのやりとりはスマホでしているなんてことしていませんか。
 
実はFacebookやtwitterはもちろん、LINEもパソコンで使うことができるんです。
 
Facebookもtwitterも 元々インターネットエクスプローラーやグーグルクロム、ファイアフォックスなどのWeb版でサービスを始めたので、スマホで使っていてもパソコンで使うことに違和感はないと思います。
 
ところが、LINEはスマホでサービスが始まったものなので、タブレットでは使えることまでは知っていてもパソコンでも使えることに気づかない可能性もありますよね。
 
LINEはあまり大きな宣伝はしていないかもしれないですけど、デスクトップ版のLINEも無料でダウンロードできます。パソコンからLINEに接続して、友達とコミュニケーションできるんですよね。
 
バージョンアップもこまめにされているので、今ではパソコン版のLINEでもスタンプが使えるようになっています。(私が使い始めた時はまだ、使えなかったような気がします。。。)
 
しかも、スマホに比べて、パソコンは画面が大きいので、一度に複数のトーク画面を同時に開くことができるので、LINEで同時に会話することが多い人には便利ですよ。Facebookのメッセンジャー機能についても同じようにトーク画面を同時にいくつも表示しておけます。
 
ちなみにスマホにFacebookのメッセージやLINEのトークで着信があると通知がありますよね。
 
あれ、パソコン版も同時に起動しているとパソコン版の通知が優先されるようです。

パソコンでLINEしているともちろん通知されていますけど、スマホでの通知に慣れていたり、パソコンを音を出さないで使っていたりすると見過ごすこともありますのでご注意を。こうしてパソコンも活用していくと自然と無理せずスマホのデータ通信も節約できるんじゃないでしょうかね。(まあ、LINEって意外とデータ使用量が少ないので節約といっても微々たるものかもしれませんが。。。)

-その他で節約
-,